読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜が嫌いになりました。

やっておきたい英語長文300がやっと終わりました。

 

ただ、音読中心に復習していくので、まだ使用は続けていきます(センターレベルなので難しい構文があるわけではないんですが、音読は最低30回はやろうと思います)。

 

 

 

 

ほとんど英語しか勉強をやってなかったので、今後は他の教科も織り交ぜて勉強していきます。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、上記の本29題目において、

 

if they are more valuable to us dead than alive,we kill them.

 

という文があったのですが、品詞分けしてみると、

 

[副詞節]if

they(主語)

are(動詞)

more valuable to us(補語)

dead than alive(???)

,we kill them.

 

となりますが、dead than aliveの箇所が意味不明でした。ワケワカラン...

 

 

 

 

それでネットで少し調べてみて、準補語や、分詞構文のbeingが省略されている形だと自分なりに解釈し、「ああそうか」と納得できました。

 

 

 

納得できたのですが、本文を初見で読む段階で理解できてはいなかったので、少し解釈力を磨いたほうがいいのかなと思いました。

 

(つい最近も、カンマの使い方が分からなくなり、かなりネットサーフィン?してました)。

 

ということで、浪人時に買ってまだ手をつけていない「英文読解の透視図」をやっていこうと思います。

 

最近、英文解釈教室の新装版が出たということで、やってみたい気持ちはありますが、ビジュアル英文解釈はすでに読了しているので、とりあえず今は透視図でいきたいと思います笑

 

準補語の説明も、透視図に載っていたら、よきですね(^o^)